« Vantageでいつものカントリーロードへ | トップページ | オランダ・ベルギー旅行 <Rotterdam> »

2013年5月12日 (日)

オランダ・ベルギー旅行 <Amsterdam>

5月3日の金曜日から6日の月曜日まで、3泊4日でオランダ、ベルギーに旅行に行ってきました。

小学4年の夏(77年)から中学2年の終り(81年)まで、父親の駐在でオランダのRotterdamに住んでいましたが、その後オランダとベルギーには一度も行ってなかったので実に30年以上ぶり。

ユーロトンネルを使ってクルマで横断です。時間はかかりますが、飛行機で行って現地でレンタカーを借りるよりはかなり割安。

UKの自宅を13時に出て、16:20Folkstone発のユーロトンネル列車でフランスのCalais(カレー)に35分で到着。しかし、時差があるのですでに18時過ぎ。ここからオランダのAmsterdamまで北上しましたが、休憩、夕食を取りながらだったので、到着は23時になりました。

Amsterdamのホテルは中心部から少し離れた場所に取っていたのですが、それでも市内なのでホテル専用の駐車場はなく、23時に着いた時は周辺の駐車スペースは全て埋まっていました。しかたなく奥さんと息子をホテル前で降ろして周辺を探し回った結果、何とかホテル徒歩5分の場所にスペース発見。ここは翌朝行くことになっていたファン・ゴッホ美術館のすぐそばだったので、結果オーライでした。


Dscn11421



ちなみにホテルは3つ星だったと思いますが、3人で泊まれる部屋を取ったところ、中庭にある離れのコテージのような場所になり、広くて快適でした。

Dscn11401


なお、Amsterdamのパーキングメーターは各路地に設置されていますが、下の写真のタイプが最新版のようで、タッチパネルでクルマのナンバーや料金の選択(時間払い、24時間、深夜まで等)、支払い方法選択(デビット、クレジット、プリペイドカードのみ)などをします。英語にも対応していて便利。ナンバーをインプットするタイプはクルマにチケットを入れておかなくても良いみたいです。23時半から翌日13時まで7時間半停めて18ユーロ。(約2300円、1ユーロ130円換算)


Dscn11481


4日の朝は国立ファン・ゴッホ美術館へ。あまり美術館に行かない我が家ですが、せっかくのオランダ、しかもホテルから近いので、事前にネットでチケット購入して行くことにしました。

2時間単位の時間制ですが、9時からの回に向けて10分前くらいに着いたら、チケット事前購入した人だけですでに行列が。。。

Dscn11491


Dscn11521


有名な「ひまわり」 うーむ、わからん。。。

Dscn11651


ちなみにファン・ゴッホ美術館のまわりは、市立近代美術館、国立博物館などがまとまってあります。

Dscn11711


あと、コンセルトヘボウ(コンサート場)も隣接。

Dscn11671


その後、市場に向けて歩いている時に珍車発見!

Dscn11761

アメリカのFisker Automotive(フィスカー)社のKarma(カルマ)です。リチウムイオン電池とGMの2リットル直列4気筒ターボエンジンを搭載したプラグインハイブリッド車。2011年発売で、一号車はレオナルド・デュカプリオに納車。EVモードでの航続距離80km、その後エンジンを始動することで航続距離は合計480km。

しかし、発売直後と、ハリケーンで水没時などに炎上事故を起こし、1400台リコール。今年4月に従業員の75%を解雇し、連邦破産法の適用準備に入ったとか。


Dscn11741

クルマを開発して売って商売すると言うのは、電気自動車であっても簡単ではないということだと思います。相当な経験に基づく技術力と、世界の市場の知識がないと、致命的な不具合で一巻の終りですね。


さて、我が家がいつも行くマーケット(市場)ですが、ALBERT CUYP MARKETというところに行きました。一本の長い道沿いに店が並んでいます。


Dscn11891


オランダらしいチーズ屋。

Dscn11811


魚屋。UKではこんなに種類ありませんね。

Dscn11841


白アスパラ。ぶっとい。

Dscn11831


マーケットではありませんが、Amsterdamにはこんな店もありました。お金を入れて各棚からハンバーガーなどを買います。後ろから店員さんが次々と商品を入れていく。

Dscn12091


マヘレのハネ橋 (Magerebrug)

Dscn12161


ちょうど、ハネ上がるところ見れました、ラッキー。

Dscn12231_3

Amsterdamは運河の町なので、多くの船が市内随所の運河を行きかっていますが、狭いところは1隻通るのがやっとで、順番待ちが大変そうです。

Dscn12311_3


あと、言わずと知れた自転車大国で、こんな自転車も良く見かけます。前の箱に荷物や子供を入れる。。。

Dscn12271



こんなお洒落な2CVのタクシーも見ました。色が最高!

Dscn11961

実はAmsterdamは30年前にオランダにいた時にあまり観光した記憶がなかったのですが、今回行ってみてなかなか良いところだな、と思いました。飾り窓地帯とか時間がなくていけませんでしたが。

昼過ぎにAmsterdamを出発し、花の公園Keukenhof(キューケンホフ)に向かいます。

Dscn12341


途中、Schipol(スキポール)国際空港を通過。

Dscn12371


飛行機が近い!

Dscn12361


このあたりの高速道路は片側5車線。そしてどこまでも平らです。

Dscn12391


Keukenhofに近づくと、チューリップ畑が現れます。壮観!

Dsc079061


Keukenhofの中では色とりどり、様々な種類のチューリップ、ヒヤシンス、スイセン、ブルーベルなどが植えられています。

Dsc079101

Dsc079121


Dsc079131


最後はBig Ben。ここでUKを見るとは。

Dsc079201_2


このあと次の宿泊地Rotterdamに向かいました。

« Vantageでいつものカントリーロードへ | トップページ | オランダ・ベルギー旅行 <Rotterdam> »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593023/57363366

この記事へのトラックバック一覧です: オランダ・ベルギー旅行 <Amsterdam>:

« Vantageでいつものカントリーロードへ | トップページ | オランダ・ベルギー旅行 <Rotterdam> »