« Aston Martin Works他 | トップページ | 日本出張とAston活躍の日 »

2013年6月24日 (月)



Wp_000009

半旗が掲げられた今日のAston Martin Worksです。


一昨日の22日、ルマン24時間レースで、GTE AmクラスのAston Martin Vantageを運転していた34歳のデンマーク人ドライバーアラン・シモンセン選手がレース開始10分後に単独事故を起こし、亡くなりました。

ルマンのレース中の死亡事故は1986年以来27年ぶりだそうです。

遺族の意向を受けてレースを継続したAston Martin Racingは、GTE Proクラス3位でレースを終了。
今年創立100周年で盛り上がっていたAston Martinは、合計5台をルマンに送り込み、GTE Pro、GTE Am両クラスともポールポジションでレースをスタートしましたが、大変悲しい結末となってしまいました。

昨日のAston Martin公式HPは、全面黒のバックにシモンセン選手の訃報を伝える記事のみが表示され、販売車種紹介等のリンクが全てなくなっていました。

シモンセン選手のご冥福をお祈りするとともに、今後もレースに挑戦し続けるAston Martinであって欲しいと思います。

« Aston Martin Works他 | トップページ | 日本出張とAston活躍の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私もネットニュースで知ってびっくりしました。
いきなりコースを外れてクラッシュしていましたね。
何かメカニカルな原因で起こったのでしょうか。
またこのところレース関係の死亡事故が多いので嫌ですね。

URAさん、今ごろの返信ですみません。
マン島レースの話もあり、嫌な感じです。
今後、このような事故がないことを祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593023/57660997

この記事へのトラックバック一覧です: :

« Aston Martin Works他 | トップページ | 日本出張とAston活躍の日 »