« 久しぶりの晴れ間に | トップページ | Londonと言えばMI6でしょう »

2013年11月24日 (日)

Aクラスちょい乗りとヴァンテージのメーター

約1週間前の金曜日、ドイツのボンに久しぶりの出張でした。

ケルン・ボン空港で借りたレンタカーはベンツA180のMT。

Dscn21031


Dscn21011


Dscn21061

新Aクラスは以前も乗っていて、見た目は悪くないのですが、
車線変更などでステアリング操作に対してボディーが遅れて動くような
不思議な感覚があってちょっと違和感あります。
ステアリングのクイックさとボディーのコントロールがアンマッチな感じですね。


話は変わってうちのヴァンテージですが、毎日WetなUKでなかなか乗る機会がないのですが、土曜日に休日出勤したのでヴァンテージ引っ張り出して、その後ミルトンキーンズのセンター街に買い物に行きました。案の定、少し雨に降られましたが。

Dscn21151


Dscn21211


メーターの照明の写真など撮っていたら、
"Time for regular service"とか言ってました。

Dscn21221


こないだServiceに出したばかりなんですけど~。
メッセージ消しといてくれよ~という感じ。。。

しばらくほっておきますか。

« 久しぶりの晴れ間に | トップページ | Londonと言えばMI6でしょう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593023/58639236

この記事へのトラックバック一覧です: Aクラスちょい乗りとヴァンテージのメーター:

« 久しぶりの晴れ間に | トップページ | Londonと言えばMI6でしょう »