« 年末年始 日本での休暇 | トップページ | Burleighを買いにStoke-on-Trentへ »

2014年1月26日 (日)

怒涛の一月

日本一時帰国から戻ったのは1月6日の夕方でしたが、翌日から全開で仕事でした。
この約17日間、週末含めてほぼ休みなし。平日の睡眠時間は4時間切っていました。
私は睡眠減らすとパフォーマンスが落ちるので、ちょっと辛かったです。

そんな中、スペインはBarcelona出張ありました。
これもかなり忙しい中ではありましたが、Barcelonaのスペイン人の同僚がTapasに連れて行ってくれたので、美味しい体験が出来てとてもうれしかったです。

彼が大学時代に行った店だそうです。
(ちなみに私と同じ40代半ばなので、20年以上前の話ですよね)

Dscn23271


シンプルに塩茹でしたジャガイモに緑と赤のソースを付けて食べる。ソースがとても良い味。でも何で出来ているかわからないんだそうだ。

Dscn23281


薄いパイ生地のようなパンにトマトを塗ったもの。ピザのような味ではなく、本当にトマトのあっさりした味です。

Dscn23291


そしてこれ。一見ぎょっとする見た目ですが、食べるととてもあっさりしていて、海苔のような、さっぱりしたカキのような味。

Dscn23301


i-phoneで現物の画像を出してくれました。
イソギンチャク???
Ortiguillas Fritasと言うらしい。さすがの日本人もこれは食べませんね。

Dscn23321


Calamari(オニオンリング)と海老達!

Dscn23331


そして、麺で作ったパエリア。フィデウアと言うらしい。

Dscn23361

なんだかもんじゃ焼みたい?個人的には普通のご飯のパエリアの方が好きです。


Dscn23351


デザートは豆の入ったアイスにしました。
これはこれで美味しいけど、マヨルカのアーモンドアイスをまた食べたいな~。

Dscn23371


久しぶりにバルセロナでちゃんとした食事が出来て満足でした。
ちょくちょく行っているんですが、ちゃんとした店にはなかなか行けないので。

今回、British Airwaysで飛んだので、Barcelona空港はいつものeasyJetの時のTerminal2ではなくTerminal1。ここは本当にバブルの時に作られた感がただよっています。


Dscn23421


帰りのAirbus A320は、Londonオリンピック特別塗装機でした。
聖火を運んだ機体か?と喜んでいたんですが、ヒースロー着いたら他にも同じ塗装のA320が何機かいました。。。

Dscn23431


帰宅後、アイルランドのクリームリキュール、Baileys(ベイリーズ)飲みながら
Skyfallを見ました。このお酒、口当たり良く、なかなか美味です。
ちなみにUKにはBaileys味のハーゲンダッツもあります。

Dscn23451


実は、28、29とまたスペインに行きます。今度はマドリッドです。また美味しいもの食べれるかな?でもマドリッドって内陸だな?何があるんだろうか?

« 年末年始 日本での休暇 | トップページ | Burleighを買いにStoke-on-Trentへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593023/59004641

この記事へのトラックバック一覧です: 怒涛の一月:

« 年末年始 日本での休暇 | トップページ | Burleighを買いにStoke-on-Trentへ »