« アストン話 | トップページ | 祭りの日曜日 »

2014年8月16日 (土)

宮古島

夏休みは宮古島~!

8/8(金)に移動し、宮古島空港着は18時。

Dscn33241


結構、おしゃれで良い空港でしたよ。

Dscn33261


今回、5泊6日で、前後一日は移動日、中4日は全て海でした。

色々準備が出遅れて、羽田の駐車場が一杯だったので、自宅から羽田までは路線バスと空港連絡バスで移動。

宮古島のレンタカーは、大手と安い車種は全て一杯だったのですが、奥さんがOTSという会社を見つけて、Aquaが何とか手配出来ました。

Dscn33811

Aquaに乗るのは初めてだったので興味津々でしたが、まあ売れている理由は良くわかりました。

まず、ハイブリッドであること。燃費も当然良い。スタイル良い(一般的に)。低速のEV走行を体感できる。室内そこそこ広く、ラゲッジスペースもそこそこ有る。小物入れなどもそこそこある。停車時、EV走行時含めてエアコンがちゃんと効く。
エコカー減税が無くなっても、これだけ揃っていれば日本では売れますね。

一方でいまいちなのは、特にブレーキのコントロール性。特に低速。回生ブレーキのせいですね。あと、乗り心地。内装の質感。

それから、せっかくハイブリッドでEV走行もあるのに、ロードノイズとか、雨音(特にルーフをたたく音)がうるさくてちょっとがっかり。

ハンドリングも、特にステアリングフィールはいまいちですが、まあこれは日本では問題になりませんね。一般的には低速で重くなければそれでOKなので。


Aquaの話はこれくらいにして、次は海です。
宮古島の海は他とは違うと聞いていましたが、本当にすごかった!

台風はちょうど沖縄を去った直後でグッドタイミング。
予報では滞在中宮古島は天気悪かったのですが、実際は結構晴れてラッキーでした。

まず行ったのは、宮古島の南東側の海岸、吉野海岸。

Dscn33521_2


Dscn33631_2


足が着く水深に珊瑚が多く、透明度高く、魚も豊富でした。
ただし、ビーチからすぐ急な斜面が立ち上がるので、駐車場が斜面の上にあり、500円の駐車場代を払って送迎してもらう必要があります。トイレ、無料シャワーも斜面の上。ビーチに売店はありますが。テーブル&椅子付きのパラソルレンタル1000円。


次に、吉野海岸の一つ北側の新城(あらぐすく)海岸に行きました。
こちらは駐車場代無料、しかもビーチのすぐそば。簡易トイレと簡易シャワーも完備。
屋根のある、無料のテーブル&椅子もあります。パラソルは有料ですが、ほとんどの人は無料の方を使っています。

Dscn33951_2


Dscn33921_2


売店は2つあって、選択肢も多く、さらに豊富なスキューバ道具のレンタルや、バナナボート珊瑚礁ツアーなど、色々なアクティビティの選択肢有り。
Dscn33961_2


ここも魚が豊富でした。
ただし、干満時の流れが結構あって、その際は透明度はあまり高くありません。
満潮時は珊瑚があるところで足が着きませんが、干潮時はかえって水深浅すぎで、珊瑚の中を泳ぐのにちょっと苦労しました。
でも、総合的にここが気に入って、3日間ここに通いました~。

珊瑚礁と豊富な魚があまりに素晴らしいので、なんとか映像に残そうと思い、水中デジカメ探したのですが、宮古島ではほとんど見つからず。しかたないので、ホームセンターで見つけた1000円のジップロックみたいなビニールケースでi-phone使って水中撮影にチャレンジ!(これでi-phone壊れたら大変な損害。。。)







まあまあ見れますね。

海最終日は、奥さんの提案でバナナボートで沖合の珊瑚礁見に行くツアーに参加。

Img_02761


沖合の珊瑚礁は別世界でした!




また、アオウミガメは6匹見れました!そのうちの1匹。




さらに、White tip(ホワイトチップ)というサメも見れました~。大満足、お薦めです。


あと、砂山ビーチというところにも行きましたが、パラソル代2000円を払ったにも関わらず、10分で退散しました。波強すぎ、急激に深くなる、引き潮じゃなかったこともあるけど珊瑚遠すぎで何も出来なかったので。
(後日、我々が行った3日後の8/14に女性二人がここで亡くなったことをニュースで見ました。7月にも男性2人が亡くなったそうです。沖合ではサメによる死亡事故が何回か起きているとも。島のビーチには監視員がいないので、十分な注意が必要です。)


Dscn34271_2



東平安名崎(ひがしへんなざき)という岬では、16年前に脱サラして移住してきた方が飲み物を売っていて、色々話を伺いました。


Dscn34071


何でも、東平安名崎は車のCMの撮影に度々使われていて、ケンメリスカイラインのCMもここで撮影されたとか。確かに、75年1月制作の第10作の最後にそれらしいシーンあります。(ケンメリCMは全部で16作もあるんですね、すごい!)

Dscn34161


そして沖縄グルメ。ここは生演奏がありました。

Dscn34411


ゴーヤチャンプル。

Dscn34371


ラフテー。

Dscn34381


記念写真!

Dscn34401


他の店で、宮古そば。ダシが最高!

Dscn34421


宮古牛のステーキ。

Dscn34441


宮古島の泡盛、豊見親(とぅゆみゃ)。宮古島に隣接した伊良部島の酒造所の泡盛。
結構、ちゃんと味があるけど飲みやすい泡盛です。アルコール度30度の古酒。沖縄県内限定販売。

Dscn33381


おまけ。ホテルの隣りのTシャツ屋で買いました。在庫なくても、好きな色と柄の組み合わせを作ってくれます。

Dscn34491


以上、楽しかった宮古島旅行終り。那覇空港経由であんずが待っている自宅へ~。

Dscn34521


家に着いたらあんず怒ってました~。エサいっぱい余っているのに。。。

« アストン話 | トップページ | 祭りの日曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593023/60156563

この記事へのトラックバック一覧です: 宮古島:

« アストン話 | トップページ | 祭りの日曜日 »