« またまた近況 | トップページ | 212015年大晦日 »

2015年12月13日 (日)

タイ出張と、帰国後の息子の英語スピーチコンテスト

またまた最近ブログの更新をさぼっておりました。実に1ケ月半くらい?


前回の続き、ロスから羽田をタッチアンドゴーして着いたところは、ほほえみの国、タイ。11/1~5の5日間、約6年ぶりくらいのタイ出張です。

景気が悪いイメージだったのですが、結構あちこちでビル建設中~。これはホテルの裏。


Dscn66641


日本でいう銀座みたいなところは相変わらず華やかでした。デパートも増えたようです。
ただ、ここに結構近いところで例の爆弾の爆発があったとのことで、ちょっとドキドキ。

Dscn66721


今回でタイは4回目だったのですが、ビールに氷入れて飲むとは知りませんでした。しかも、タイ人はビールの泡が嫌い(損したと思うらしい)、泡が多いときは文句を言うんだって。

Dscn66731


今回、数年前にタイに赴任していた人が同行していたので、屋台にチャレンジ!

Dscn66751

なかなかうまかったけど、ほぼ生の牡蠣の炒め物はちょっとドキドキでした。
(実際、一人は夜下痢になったらしい)

食べたのはこんなところの一画です。

Dscn66821


タイ風中華の店にも行きました。奥にある牡蠣の卵とじが美味でした。

Dscn67011


バンコクには日本食の店がいっぱい。デパートの地下のフードコートでは九州ラーメンの店へ。

Dscn67381


これは熊本ラーメンだったかな?十分OKと言える味でした。

Dscn67391


食後のデザートにマンゴー+オレンジのスムージー。これも美味でした。量も多い。

Dscn67401


今回、バイクタクシーも活用。ホテルから、スクンビット通りのBTSの駅(高架を走る都市交通電車)まで、5~6分で20バーツ(約70円)
オレンジのベストを着たバイクはみんなバイクタクシー。
ヘルメットとかありません。私が乗ったのは、ドライバーもヘルメットなし。車の渋滞の中をぬって、右へ左へ対向車線へとスリル満点。しかも、ドライバー、私と、同僚の3人乗り。

Dscn66901


そんな感じでタイ滞在をエンジョイし(もちろん、仕事しましたよ!)
スワンナプーム空港から帰国。

Dscn67741


Dscn67761


そして、帰国して数日後、息子の英会話スクールスピーチコンテストの準備状況を、土曜日に英会話教室の授業参観で確認。本番まで8日という時期でした。

前回参加した2013年は、奥さんの強力なサポートで優勝しました。
今回は、賞は二の次で、出来るだけ自分で考えて準備してもらうようにしてましたが、さすがに指導不足のところもあったので、翌日の日曜日に一日だけ集中指導。と言っても、極力本人に考えさせましたが。

日曜日のうちに原稿と小道具を完成させて、残り6日はひたすら声に出してスピーチ練習。本番前日の土曜日に、英会話教室の先生から文法の修正が入ってちょっとビビりましたが、最後の練習を何度かさせて本番に挑ませました。

本番では、明らかに英語力や発音で上の人たちが何人かいて、こりゃだめだと思いましたが。。。

なんと、帰国生の部でまた優勝。関東近郊の英会話学校から集まった11人の中から選ばれました。
おじいちゃん、おばあちゃんにわざわざ電車で応援にきてもらった甲斐もありって感じ。


Dscn6822mdf1


Dscn6828mdf1

はっきりした発音、ジェスチャーを交えた元気な気持ちのこもったスピーチが良かったみたいです。
前回はメダルでしたが、今回は盾をもらいました。

Dscn6830mdf1


この成功体験を生かして、今後さらに英語に力を入れてもらえればと思います。

« またまた近況 | トップページ | 212015年大晦日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593023/62688766

この記事へのトラックバック一覧です: タイ出張と、帰国後の息子の英語スピーチコンテスト:

« またまた近況 | トップページ | 212015年大晦日 »