« 212015年大晦日 | トップページ | ANA羽田機体工場見学 »

2016年1月10日 (日)

2016年1月 宮が瀬ミーティング

明けましておめでとうございます。

今日はかなり久しぶりに宮が瀬ミーティングに行きました。
行きの北岸道路はちょっと霜が降りているところありましたが、
風のない穏やかな晴天で最高のクルマ談義日和でした。

カプチーノのオフ会やってたので、駐車場は大盛況。

Dscn74271



今日は馴染みのメンバー含めて色々なクルマが集まっていました。

Dscn73891


Dscn73931


Dscn73971


Dscn73951


Dscn74321


Dscn74231



2代目ヨーロッパはちょっとレア車ですね。
あと、今日はMark1 エリーゼも多かった。1995年デビューなので、もう満20年です。希少車になりつつあります。

Dscn74291


Dscn74021



特に、アズールブルーのMark1 エリーゼには特別な思い入れがあります。
何しろ、約15年前に最初に私がオーダーしたエリーゼはアズールブルーのMark1なので。
その後色々あって約2年後にレーザーブルーのMark2エリーゼが納車されましたが。
いいな~、やっぱり。いつかは欲しい。

Dscn74201



エクシージも何台かいましたが、下の写真のMark2 エクシージのマイナーモデル、結構好きです。フロントカウルがシャープな形になっています。

Dscn74311



今日は、最新のV6 3.5リッターエンジンのエクシージも来てました。ここまで大きくパワフルになると、小さなフェラーリのようです。

Dscn74071



eeさんのターボ エスプリ。
エスプリは独特な存在感ありますね。2009年から2年間乗ってた赤いターボ エスプリのことを懐かしく思い出しました。元気に走っているんだろうか?

Dscn74341



今日注目を集めていたランボルギニー カウンタック。我々スーパーカー世代の人間は、つい「おー!」と声をあげてしまいます。

Dscn74011



あとから聞いたのですが、レプリカモデルだそうです。言われないとわかりません。。。
とにかく、マリチェロ・ガンディーニのデザインのこの形は、それだけで存在感たっぷりです。

Dscn74111



ケーターハム セブン160です。
スズキの軽自動車エンジン搭載。

Dscn74141



最新ケーターハムのエンブレム、こうなっているんですね。

Dscn74131



現代のクルマなので、ハイマウントストップランプ付いてます!

Dscn74161



NDロードスター。日本カーオブザイヤー受賞車ですね。一度乗ってみたい。

Dscn74001



初代ブルーバードの後期型(312型)、1961年発売。とても奇麗です。

Dscn74331



これはホンダのトラック。T360だそうです。1963年発売。ホンダ初の4輪車。
なんと、354ccのエンジンは、水冷4気筒DOHCだったんだって。当時としてはレーシングカーのエンジン積んだトラック!

Dscn74251



久しぶりの宮が瀬で、色々な方とクルマ談義をさせていただきました。楽しかった!
改めて、クルマの楽しさって、色々な価値観があるな~と思いました。
お金と場所と時間の制約がなかったら、もっと色々なクルマを所有して乗りたい。
でも、そうはいかないので、選ばなきゃいけない。それはそれで良いんですけどね。
人生はある程度制約があるからこそ面白い。

明日からまたヨーロッパ出張ですが、その前に充実した気分になれて良かった!

« 212015年大晦日 | トップページ | ANA羽田機体工場見学 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/593023/63039749

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年1月 宮が瀬ミーティング:

« 212015年大晦日 | トップページ | ANA羽田機体工場見学 »